メゾン トリコロール

  


Irish band tricolorのブログへようこそ!

 

 

Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Profile
Category
Comment
Mobile
qrcode
Search
■□ ani-6 "The Light" / haruka nakamura
こんにちは、真夏の終わりにannieです。

僕が普段好んで聴いている音楽を紹介する ani room、第6回です。

ピアノやギター、アコースティックな響きとエレクトロニクスで音楽を紡いでいくharuka nakamuraさんです。






この人と話をしてみたい。
何の根拠もないけれど、この人になら という気にすらさせられます。



***

さて、明日は武蔵野の古民家でのお祭りで演奏します。

8/28(日)

友引縁市 夏の市
@武蔵境 和のいえ「櫻井」
10:00〜16:00(ステージ演奏は11:00〜15:30, tricolorは12時からの予定です)
¥free

マーケットや屋台、ワークショップ、ライブなど盛り沢山のイベントです。
入場無料ですので、是非お出かけください!

| ani room | comments(0) |
■□ ani-5 "Oats we Sow" / gregory and the hawk
こんばんは、annieです。

僕が普段好んで聴いている音楽を紹介する ani room、第5回です。

ニューヨーク出身の女性、gregory and the hawk の "Oats we Sow" です。



初めて聴いたのは、確かジャケ買いです。
どうして買ったのかはわからないけれど、最初からかなりお気に入りでした。
数年前、彼女が初めて(たぶん)日本でライブをしたとき、かなり楽しみに聴きに行きました。

二本の細いストローに気持ちよく水が流れるような歌声と、曲の持つ雰囲気そのものがとても好きです。
休みの日の家で、自転車に乗りながら、運転中、色々な場面でよく聴いています。

最近の曲のPVもありました。




また日本に来ないかなー。そしたら絶対聴きに行きます。
| ani room | comments(0) |
■□ ani-4 "Roadz" / Cokiyu
こんばんは、annieです。

僕が普段好んで聴いている音楽を紹介する ani room、いい感じのゆるい月1ペースです。

さて第4回。

愛媛出身の、エレクトロニクスをメインとした作曲家&ヴォーカリスト、Cokiyuさんのalbum『Mirror Flake』より "Roadz" です。



きっかけが何だったのかは忘れましたが、偶然知ったこの曲がすごく気になって、まだCDが発売していない頃、直接連絡を取って、2曲入りのデモCDを戴きました。


眠れない夜は、ヘッドフォンで、すごく小さな音量で耳に音をふりかけながら眠りにつきます。


ひとつひとつ異なる大きさや小ささ、重さや軽さ、遠さや近さ、速さ、存在感や愛着、を持った音の粒が、Cokiyuさんの手によって緻密に並べられているのを感じます。



***

明日はいよいよ北千住のコズミックソウルで、ハッピー★ホッピーとのライブです。
楽しい音楽の気分で梅雨なんて吹き飛ばします!まだ少しだけ席に余裕があるようです。是非お出かけください!
| ani room | comments(0) |
■□ ani-3 "Children" / Hauschka
こんばんは、annieです。
今日は有花さんとタリーズコーヒーライブでした。
間違えて、「次回は…7月14日です!」と意気揚々とお知らせしてしまいました。
6月に申し訳ない。


さて、僕が普段好んで聴いている音楽を紹介する ani room 第3回。

ドイツの作曲家、Hauschkaのアルバム「Foreign Landscapes」より、「Children」です。



どの曲にしようかなーと思っていたら、short filmを見つけたのでこれにします。


プリペアードピアノを中心に、ストリングスや管楽器との緻密なアンサンブルで、ひとつの景を描きます。
楽曲は上品なミニマルミュージックのようでもあり、散りばめたエレクトロニクスのようでもあり、僕は彼の作品がとても好きです。

次回日本に来たときは必ず聴きに行きたい。
| ani room | comments(0) |
■□ ani-2 "Girls" / masakatsu takagi
こんばんは、annieです。ani room は夜更新です。


先日はタワレコインストア、そして僕は久しぶりの吉祥寺バスキングと、熱い1日を過ごしました!
応援に駆けつけて下さった皆様、本当にありがとうございました。
とてもとても、嬉しかったのです。



さて、僕が普段好んで聴いている音楽を紹介する ani room 第2回。

大尊敬する作曲家、映像作家、ピアニストの高木正勝さんの「Girls」です。



どの曲にしようか迷いましたが、pianoの曲にしました。

夢のような、記憶のような、彼岸のような、諦念を匂わせる感じに、自分を重ねられるような気になります。

| ani room | comments(0) |
■□ "ともだちを待っている" / うつくしきひかり
お久しぶりです、annieです。

さて、この "メゾン トリコロール" では、メンバーそれぞれが何か好きなテーマで記事を書こう!ということになりました。

そこで僕は、ありきたりと懸念しつつも、意外と自分のblogでもやっていない、普段僕がどんな音楽を好んで聴いているか、というのを紹介することにします!!

いいですか?いいですよね??

よし


では、記念すべき第1回目のご紹介〜


ともだちを待っている / うつくしきひかり

友人である Mr. sirafu さん (スティールパン)と、鍵盤弾き語りの中川理沙さんの2人組です。





ピアノとスティールパンの音の波はやさしく増幅した寝息のよう。
8mmの映像もとてもよいです。



***

そうそう、それと、4月9日に、新宿タワーレコード9Fで、インストアライブがあります!!

4/9(土)
tricolor「B&B」発売記念インストアライブ
@タワーレコード新宿店9F
14:00〜14:40
guest:John John Festival

僕がギターで参加しているバンド、John John Festival もゲストとして加わり、賑やかに演奏します。

サイン会があるとかないとか、、どきどきするよそんなの、、


是非ひやかしに!
| ani room | comments(0) |
| 1/1 |
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex